そっと抱きしめてあげるから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 第220号 思いが届きますように&・・・特別企画 「被災者に贈る詩」

<<   作成日時 : 2011/03/30 00:16   >>

トラックバック 0 / コメント 28

玄関のチャイムが鳴り、
大きな包み箱が届いた 
開けると、中には
米10キロとインスタントラーメンと
カップ麺が何個か 
実は私が広島にいる姉に頼んだもの 
先日起きた大震災によって、
余震や計画停電による不安から、


買い占めが始まり、
スーパーからお米やパン類、麺類が消えた 

心配症の私は、
このまま手に入らなかったらどうしよう?って
不安で不安で息が詰まるくらい心配になって、

すぐ広島にいる姉を思い出した 

こっちにはないけど 
広島にはお米はあるはずだ 

それでまだお米は多少の余裕があったのに、
すぐ姉に電話して、
お米とラーメン類を送ってくれるように
頼んでおいたのだ

それから2日後の今日に、
それが送られてきた 

こういう困っている時には、
兄弟姉妹の絆って大切だなって思った

またすぐに届く環境も幸せだなと思った

娘達に、

・・・「お前達は、恵まれているよ!
   こうやって常に食べ物に
   困らない環境の中にいるんだから!
   だから有り難く思わなくちゃな!」・・・

そう言って聞かせた



数日後、私は
かみさんとお互いにお金を出し合って、
ネットを通じて義援金の募金をした

そこに姫一号(上の娘)が来て、

・・・「私もお金出すよ!」・・・って言って、

1000円を差し出した 

そしてチビナラー(下の娘)も、
赤い小さな自分の財布を持って来て、

・・・「はい!これ!」・・・って、

500円玉を一枚差し出した 

二人とも、自分の少ないお小遣いから
お金を出したのだ 

娘達もずっと、
テレビで被災した人達の事を見ていて、
かわいそうだって言っていた

自分達は、こうして
いつも幸せでいられる

でも被災した人達は、
すべてを失って苦しんでいる

私達に出来る事は、なんだろう?

私達の幸せを
少しでも被災した人達に
分けてあげるっていう事 

こういう募金でしか方法はないけど、
私はそういう娘達の気持が
とっても嬉しかった 



着の身着のまま逃げて、
やっと命だけが助かった被災者達

中には、親兄弟が、
未だ行方不明の子供だっている

そういう人達の事を思うと
心が張り裂けんばかりに痛む

娘達も同じ思いだ 

そこで自分がどうしたら、協力出来るか 
どうしたら慰めになるか考えて、
行動に移したのだろう

それは娘達の成長でもある 



この経験は、
大きくなっても決して
忘れられない経験だと思う 

この気持、この経験を将来に活かして 
人の気持がわかる大人へと成長して欲しい 

今も世界中から
義援金が集まっている

どうかこの思いを 
この気持を 

被災者の方々に
届きますように 

願って止まない・・・

           バイナラー





             ・・・完・・・



画像




☆お知らせ☆

この度の東北関東大震災に遭われ、
被災した皆様には
心よりお見舞い申し上げます!

早く皆様に、
また笑顔が戻る日が来る事を、
心より祈り願っております!

              バイナラー 





☆特別企画☆
『被災者に贈る詩』


いつも娘のチビナラーと、
私のポエムを読んで下さり
誠に有難うございます!


今回の地震で
被災に遭われた方に、
何か私達に
出来る事はないだろうか?と考えました

そこで私達なりに考えた事は、

私達らしく、
ポエムで被災者の方を、
励ます事が出来ないだろうか?って・・・

もちろん、言葉を並べたところで、
どうなる事でもありません

でも言葉には力があります 

言葉によって、
少しでも暗い気持が
明るくなっていただけたのなら

私達も嬉しいです

今回は、娘のチビナラーと
私がそれぞれ、

『被災者に贈る詩』

という事で、

特別にポエムを書きました!



どうか慰めになっていただけたら
幸いです!

よろしくお願いいたします!




画像




「失ったわけじゃない」

《プロローグ》

今回の地震は、
子供にとっても、
衝撃的なもの

テレビ番組も、
普段の番組を中止して、
ずっと24時間、

被災した方々の事をやっていた

悲惨な状況を見る一方で、
応援励ます人々をも見た

ここに人の優しさがある

大切な人を失っても、
決して

すべてを失ったわけじゃないんだ!

                  パパより・・・





『失ったわけじゃない』 
   チビナラー 


とつぜん おきた出来事が
大きな問題になってしまう

たとえ 大切な人が

そばにいなくても
失ったわけじゃない

悲しい時は
ひとみをとじて

あの時のぬくもりを
感じとって

だれかが
おうえんしてくれてる

また 笑って帰れると

信じて・・・


         




画像




「近い未来へ」

《プロローグ》

3月の9日にチビナラーは、
11歳の誕生日を迎えました!

それから2日後、

大震災が起こり
周りは混乱な状況に変わりました

被災された方々を
映像で見たチビナラーは、
どう思ったのでしょう

11歳になり、
人を思いやる心もまた
今回の震災を見て

成長したのかもしれない 

一生忘れてはいけない
誕生日になっただろう  

             パパより・・・





『近い未来へ』 
チビナラー
 

いつもなら この道を
歩んでなかっただろう

身近な人以外にも
君を まっていて 

くれてるんだよ

悲しくて
なみだがこぼれる時もある

だけど

たたずんでるだけじゃ
何も変わらない

そんな時は私が 
やさしく 手を差しのべてあげるから

ギュッと手をとって

一緒に行こう

近い未来へ・・・


          




画像




「希望の明かり」

《プロローグ》

3月11日午後2時46分!
全てはここから始まった

一瞬にして、みんなの幸せを、
悲しみのどん底へと突き落とした 

原発が破壊され、
停電を余儀なくされ、

すべての機能が狂い出した 

新たに放射能の恐怖が、
世間を襲ってきた 

考えると暗くなる事ばかり

でも

このまま落ち込んでいるわけには
いかない

生きなきゃ 

生きなきゃいけない

みんなで力を合わせて
頑張らないと!

残されたみんなの為に

愛する

家族の為に・・・





『希望の明かり』 
        バイナラー
 

電気が切れた 真っ暗な部屋の中 
ローソクの炎を見つめながら

息が苦しくなるほど
辛くなる

これからどうなるのだろう

考えたら
不安ばかりが浮かんでくる

こんな事が

ずっと続くはずがないって
自分に言い聞かせ

大丈夫だ 大丈夫だって
自分を励ました


今は辛いけど
きっと良くなる

希望の明かりは灯るはずだ 

みんなの後押しがある 

みんなの支えがある 

みんな気持が一つになって
今 前を向いて進んでいる  


復活を目指して

希望の明かりを

灯らそう!





画像




「生き抜こう!」

《プロローグ》

被災された方々に、
慰めの言葉を並べても、
虚しくなるばかり

あの状況を見たら、
誰でも言葉が
詰まってしまいます

しかし、このまま落ち込んでいても、
道は開けない 

立ち上がらなきゃ!

涙を拭いて歩かなきゃ!

せっかく生かされた命を 

大事にしなきゃ!・・・





『生き抜こう!』
      バイナラー


優しい声が 聞こえてる
可愛い声が聞こえてる

がんばれよ!
がんばってねって!

負けないで!
きっと良くなるから

大丈夫!
一人じゃないよって!



寒くて震えている体を温めて

全てを失い
絶望感に 覆われた心に

一筋の明かりを灯す

励ましの言葉は 虚しいけれど
私達の気持は 伝えたい

悲しくたって 一人じゃないよ
みんなが 同じ気持になって

支えてくれるから



ほら 子供達の元気な声が聞こえてる

笑い声も聞こえてる

みんな夢を持って
生きようとしている

暗い先行きは 見たくないもん

みんなこれから
生きていくんだよ



がんばろう一緒に

がんばろう前を向いて

諦めないで 負けないで

生きて 生きて

生き抜こう!





画像




『励ましの声が聞こえる』

《プロローグ》

ここ数日のスポーツニュースを見て、
プロ野球やプロサッカー等、
日本を代表するスポーツ選手達が、

一生懸命ファンに呼びかけて
募金活動している

メールで被災者を励ましたり、
C.M でも、みんなに
励ましの言葉を伝えている

みんな一人一人今、
自分に出来る事は何か?を考え、

行動に移している姿には、
感動を覚えます!

今回の震災で
たくさんの人達が亡くなりました

たくさんの人達が家を失いました

その方達を 今、
日本中みんなが、
励ましているんですね!

まるで家族のように

今、日本は
一つの家族に
なろうとしているのです!





『励ましの声が聞こえる』 
            バイナラー 


順調に歩んでいた道が 
突然消えた 

悲しみで染まった真っ暗な道を
ただ見つめるしかなかった

どうして どうしてこうなったのって 
問いかけても 

誰も答えてはくれない 

辛い現実は 
こんなにも 世の中を変えてしまうのか・・・ 




でも遠くから声が聞こえる

小さいけれど 
一生懸命 叫んでる 

一緒に歩もうって 

みんなで 手と手をとり合って 
一緒に歩んで行こうって 

それは励ましの声 

それは勇気をくれる声 

悲しくても 辛くても 
みんながついている 

だから 一緒に歩もう 

一緒に歩んで行こう 

ほら 真っ暗な道が

明るくなってゆく・・・





画像




バイナラー(^・^)Chu♪画像

最後に
お願い!
 


ランキングに参加しております!
下のバナーどちらかをクリックしていただけたら
ランキングが上がります!
どうか応援のクリックよろしく
お願いいたします!(^-^)
     ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


月別リンク

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
やさしくすばらしい親娘の詩
詩のことは分らないけど・・
この大震災に遭った多くの人々の
心に響き新しく力強く未来に向かって
歩みだす事ができるでしょう〜〜

ろうそくの明かりに希望を・・・
ささやかな明かりもみんなで力を合わせ・・
がんばって乗り越えて行きましょう!!
写真おばちゃん
2011/03/30 08:42
こういうときだかろこそ暖かい言葉が沁みるのだと思います。
チビナラーちゃんたちの優しい気持ちがじんわり伝わってきましたよ。
はこふぐ
2011/03/30 09:53
言霊ってあるんだよ。
ぜったいこの詩が、みんなに届いて立ち上がるよ、多くの人々が。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2011/03/30 18:33
想いは必ず届くと信じて・・・

とにかく今できることを一生懸命に
やるしかないからね。
1人の力は小さくてもみんなで力を
合わせれば大きな力になるから!
頑張りましょう(*^_^*)
カフェイン中毒
2011/03/30 22:27
バイちゃん親娘の気持ち、きっと届くと思います。
昨日、病院で被災者の方(避難所生活されている方)に出会いました。生活の現状は報道されてるよりも悲惨な状態だそうです。津波被害で親を亡くした孤児も多くいるし・・・・・それでもみんな一生懸命に頑張っているそうです。
まめめ
2011/03/31 06:34
心に優しくしみこむ詩。すてきです。本当にテレビで見た被災地は今でも夢であって欲しい。そう思える事ばかりです。心に受けた傷は本当に癒えることは難しいと思うけれど、みんなの気持ちが少しでも届くと良いですよね。応援です。
かるきち
2011/04/01 19:44
バイナラーさん
「言葉には力がある」
本当にそう思います。言霊という言葉もありますよね。想いや本質が伝わるのはなぜなのでしょうか・・。
「生き抜こう」の詩、素晴らしいです!
ぴゆりん
URL
2011/04/02 00:38
おはようございます。
リラです。。
心に力が無いと切りぬいていけない。
力の素は明るさだと思うんだ。
そんな明るさを後押しする力が
言葉にはあるとわたしも思います。
だから絶望の言葉では無くて、
希望の言葉を探して行く旅が
始まったのだと思います。
みんなで頑張ろうね。
リラ
URL
2011/04/02 08:34
すっかりご無沙汰しておりましたm(_ _)m
あの日から3週間が経った今も、余震は続き
被害の全貌も見えてこないまま・・・
ニュースを見ては、ただただ胸が痛くなるばかりです。

チビナラーちゃんの詩、素敵ですね。
バイナラーさんの才能を受け継いでいるのかしら。
その優しさ、その感性をいつまでも失わずにいて欲しいですね。
ゆきの
URL
2011/04/02 22:13
こんばんわ☆
今回の震災は、ホントに言葉が出ないくらいショックでした。
バイナラーさん一家の暖かい気持ちが取っても伝わってきますね(@゚▽゚@)
被災された方に、この詩が届きますように。。。
そして、心にぬくもりが届きますように。
ぴよたまむ
2011/04/03 02:04
うちの娘達と違って
ほんとよい娘さん達ですね・・・・・
ボクもささやかながら、今来ることをやっていきたいと思ってます!
パピィ〜!
2011/04/05 21:53
写真おばちゃんへ☆

コメント有難うございます!
今回は、こんな大惨事になるなんて
思ってもみなかったです
時間が経つにつれ膨れ上がる一方の
死傷者と行方不明者の数

まったく心が痛みましたね!

どうしてこんな事が
起きなきゃいけないのか?
怒りをぶつける所も
ありません!

そして地震が引き金になった
原発の損傷による電力不足!
放射能漏れの恐怖などから
仕事にも影響して、
これまでにない苦境に立っています

でも、あきらめちゃ
いけないんですよね〜
日本は、敗戦の苦しい状況から
みんな頑張って
ここまで発展させてきました

今、働き盛りの私達が先頭に立って
頑張らないとこの危機を
乗り越えられないと思っています

だからまた明日も
頑張ります!




バイナラ-
2011/04/06 22:37
はこふぐさんへ☆

コメント有難うございます!
この記事を書く前に
チビナラーに言ったんですよ!

「今回のポエムは、震災に遭った
被災者を励ますポエムだからな!
そのつもりでポエムを書けよ!って」

そして書いたポエムが
今回載せたポエムなんですよ!

チビナラーなりに一生懸命
被災者を励まそうと
作ったんですよ!

私は、ポエムを読んで
感動しました!
親バカかもしれないけど
チビナラーはすごいなあ〜って

「そんな時は私が やさしく 
 手を差しのべてあげるから」

そうだよね!

その手をつかんで
立ち上がらなきゃね!




バイナラ-
2011/04/06 22:54
ブルーさんへ☆

コメント&応援
いつも有難うございます!

言霊かあ〜
そうですね!
言葉は、心に宿り、力となって
人を動かす事もあるんですね!

私達、父娘に出来る事といったら
こういうポエムで被災者を
励ます事くらいしか
出来ませんけど・・・
でも

きっと、被災者の皆様の
心に宿って、力となって
立ち上がってくれるものと
信じてます!

このポエムが言霊となって
皆様の力になっていただけたら
私達、父娘も嬉しいです!





バイナラ-
2011/04/06 23:10
゚.:。♡バイちゃん〜゚.:。♡

こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)わ(^○^)
おひさしぶりぶり〜大根だね〜!
バイちゃんは元気な様だね?嬉しいよ^^

今回の地震は本当に毎日心を痛め、TVで流れる被災地や被災されたの方々を見るたびに涙が溢れて仕方がなかったです。それはきっとみなさんもそうだと思います。
この災害を目の当りにして、いったい自分に何が出来るだろうか?…そうやってきっと誰もが考えた事でしょう?私も考えましたよ。

バイちゃんの真心が被災地に、また被災された方々にどうか届きますように!
いや〜届いているね(^○^)/
{%一言・LOVEhdeco%{%感謝(チカチカ)hdeco%
パピー♪(* v v)
2011/04/09 19:38
みんなの力が集まれば、大きな力になりますもの(*^_^*)赤十字の義捐金の金額には驚きました。世界中の温かい心が集まった事に感謝ですね。復興の道のりは長いとおもいます。続ける事が大切と思いますので、私も何かの形で続けることをしていきたいと思ってます。
優しいお嬢さんたちの心は届きますネ!
oriver
2011/04/10 13:50
カフェちゃんへ☆

コメントありがとう!
返事遅くなってごめんね!

こんなに今、みんなが
自分の出来る事を
一生懸命やっている姿って
初めて観たかもしれないね!

それだけ今回の震災は
みんなの心に影響を与えたんだね!

震災は原発の事故を引き起こし
私達の生活に
今までにない影響を
およぼしているでしょ?

決して他人事じゃないもん!

みんなが被災者なんだよね!

だからみんなで力を合わせないと
いけないんだと思う!

この危機は、みんなの危機だもんね!

頑張って乗り越えようね!





バイナラ-
2011/04/20 14:14
まめめちゃんへ☆

コメントありがとうね!
返事遅くなって
ごめんね!

本当、避難されている方の事を
思うと胸が痛みます

でも皆さんから、温かい気持ちの
こもった義援金が
たくさん寄せられて、
その気持ちって嬉しいよね!

皆さん一生懸命
出来るだけの事は
しているんだよね〜

その気持ちが早く
結果として届いて欲しいね!

私達も決して楽な生活を
している訳じゃないよね!
みんなが今、
辛い状況にいるんだよ!

みんなが被災者だと
思うなあ〜

まめめちゃんも
お体、大変だけど
頑張っていこうね!




バイナラ-
2011/04/20 14:24
かるきちさんへ☆

コメント有難うございます!
返事が遅くなってすみません!

ポエムを褒めてくださって
有難うございます!

今回は、娘も頑張りました

テレビの映像を観て
娘なりに感じるものが
あったのでしょう

それがああいう
ポエムとなって
書けたんだと思います

言葉で言うのは簡単で、
解決にはなりませんけど
言葉で励まされる事は
あるはずです

私達の言葉が
少しでも励みになってもらえたら
私達は幸せです・・・





バイナラ-
2011/04/20 14:35
ぴゆりんさんへ☆

コメント有難うございます!
返事が遅くなって
すみません!

ポエムを褒めていただきまして
有難うございます!

言霊って言われるくらい
私達の書いたポエムが
心に響いていただけたら
嬉しいですね!

今、皆さん
同じ目的の上に立って
それぞれの分野で
自分に出来る事を一生懸命
やってますよね!

音楽の方は音楽で
スポーツの方は
スポーツで・・・

それぞれ直接の救済には
ならないけれど
みな、心の救済には
なっていると思うんですよね!

ポエムも同じですね!

被災者の方々の心が
少しでも癒えていただけたら
いいですね!

そう!
言霊になりたいです・・・





バイナラー
2011/04/20 15:25
リラちゃんへ☆

コメントありがとう!
返事遅くなってごめんね!

希望の言葉を探して行く旅!
さすがリラちゃん!
良い事言いますね!

辛い事があると人間
ついつい絶望の言葉しか
浮かばないものです

でもそれでは
いつまでも同じですよね!

希望の言葉を探さなくちゃ・・・

そこからまた
明るくなる為の
知恵も生まれてくるものです

大変ですけど、
しっかり力を合わせて
頑張っていきましょう!





バイナラ-
2011/04/20 15:34
ゆきのさんへ☆

コメント有難うございます!
返事が遅くなってすみません!

震災から一ヶ月以上経って
また原発事故という
新たな不安が日本を覆っています

今年は大変な年になって
しまいました!

今、皆さんが普通の生活を
取り戻そうと
必死に頑張っております

まだ時間はかかるかも
しれないけど
必ずまた笑顔で暮らせる
日が来ます!

チビナラーのポエムを
褒めていただいて
有難うございます!

娘は娘なりに、
自分で励ましたいと思って
ああいうポエムを
書いたんです

その気持ちは
きっと被災者の心に
届いているでしょう!

チビナラーも
少しは大人になりましたね!(笑)




バイナラ-
2011/04/20 15:47
ぴよちゃんへ☆

コメントありがとうね!
返事遅くなってごめんね!

まさかこんな事態が起こるとは
誰も予想しなかったもんね!
起きてる事が夢のようで
信じたくなかったね!

不景気の上に
この震災が起きて
生活も更に苦しくなりました

でも家族を失った方に
比べれば、
こうやって家族で
一緒に元気にいられる事は
幸せだと思います

命があれば立て直す事は
いくらでも出来ますからね!

今、みんな必死に
頑張っています!
家族に支えられながら・・・

どうかこの私達のポエムが
届きますように
願っております



バイナラ-
2011/04/20 16:05
パピィ〜!さんへ☆

コメント有難うございます!
返事遅くなってすみません!

パピィ〜!さんちの娘さん達も
きっとうちの娘達と
気持ちは一緒だと思いますよ!

娘達も自分で少しでも
役に立ちたいと
思ったのでしょうね!

もう他人事では
ないですからね!
いつ自分が同じ立場に
なるかわかりません!

たまたま地震が遠かっただけの
話しで、近かったら
同じようになって
いましたからね!

今はみんなで協力し合う時ですね!
頑張っていきましょう!





バイナラ-
2011/04/20 16:15
パピー♪(* v v)ちゃんへ☆

コメントありがとう!
返事遅くなってごめんね!

久し、ぶりぶり大根じゃないか〜
とっても嬉しい〜\(^o^)/!!

この震災は、
みんなに悲しみを与え、
不安を与えました

生活に直接影響して
みんなの意識も変わりました

もう他人事じゃないんだと・・・
みんなで協力し合わないと
これは大変な事になると
感じました

節電で電気が消えましたが
おかげで計画停電も
なくなって
仕事が出来るようになった事は

みんなの協力の賜物ですね!

今、日本中が一つになろうと
しています

きっとまた普通の生活に
戻る事が出来ると
信じてます

私も自分に出来る事
ポエムで、励まし続けて
いきたいと思っております

思いが届くように・・・





バイナラー
2011/04/20 21:55
oriverさんへ☆

コメント有難うございます!
返事が遅くなってすみません!

この震災は、世界にも
衝撃的な出来事
ですからね〜

あの津波で流される映像は
きっと世界中で
放映されているでしょう

一瞬にして家も仕事も
家族も失った悲しみは
みんなの心に届いたのでしょう

たくさんの援助物資と
義援金が集まりましたね!

原発事故にしても
今世界中の専門家が
協力して

ハイテク技術も提供されて
解決をしようとしています

時間はかかるかもしれないけど
必ずまた元の
平和な暮らしは戻ると
信じてます

子供達の未来も
希望が持てるように
してあげる事が

今の私達の年代に
託された責任かも
しれませんね!




バイナラー
2011/04/20 22:17

早いもので、もうひと月半が経ちましたね。

刻々と、起こる問題は変わり、あとからあとから
いろんな課題が湧き上がってくるので
被災地のかたたちは本当に大変だと思うのに。
その、前に進む瞳に、離れた場所にいる私たちのほうが
励まされてる。

急がなきゃいけないこと、急げないこと
ゆっくり時間をかけなきゃいけないこと
本当にたくさんあると思うけど。

みんなが前を向いて歩ける日がいつかきっと。
ピュア
URL
2011/04/27 11:24
ピュアさんへ☆

コメント有難うございます!
あの悪夢から一ヶ月半は
早いようで長いような気がします

私は、直接被災したわけでは
ありませんが、
震災の影響で、仕事は
がた落ちになりました

先行きが不安になり
毎日が心苦しかったです
だから震災から
今日まで長く感じましたね〜

でもやっと最近、落ち着いてきて
お客さんも戻ってきて
普通になりつつあります

被災者は、まだまだこれから先が
大変ですね〜
私達も出来るだけ協力して
応援支えていかなきゃ
いけないなあ〜と思います

私達は仲間なんですからね!

震災によって
これだけ広範囲に影響を
受けるという事は
やっぱり皆さん
繋がっているんだと
思います

みんなで頑張りましょう!

そして
みんなで幸せになりましょう!





バイナラ-
2011/04/27 23:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在の閲覧者数: edita.jp【エディタ】
第220号 思いが届きますように&・・・特別企画 「被災者に贈る詩」 そっと抱きしめてあげるから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる