そっと抱きしめてあげるから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 第242号 バイちゃんエッセイ集「親父の一番長い日」&・・・「ライオンハートに込める願い」他・・・ 

<<   作成日時 : 2012/11/06 01:21   >>

トラックバック 0 / コメント 6

いつも出退勤の電車の中で
私は携帯の中に入れた
音楽を聴いてます!
その中で、一際目立つ
ギターの音色が美しい
聴いてて思わず
感動してしまう
そんな名曲があります・・・

その曲は、
私の中で思い出とともに
常に生きていて、
これからも
娘達の成長をだぶらせながら
さらにまた、
生き続けていくことでしょう・・・

☆  ☆  ☆  ☆


バイちゃんエッセイ集

『親父の一番長い日』      
          バイナラー


私がまだ中学生の頃、
70年代後半に流行った歌で、
さだまさしさんの
「親父の一番長い日」
という曲がある 

娘が生まれてから
結婚するまでの、
親父の気持を

兄貴や息子目線から
綴った歌だ 

ギターの音色が
哀愁を感じさせ、
バックにピアノの、

オーケストラが付いて
歌われたこの曲は、
普通の歌謡曲よりも

はるかに長い
12分という

当時としては珍しさもあってか、
大衆にすごく
受け入れられた曲だった。



まだ中学生だった私は、
当時はもちろん

親父の気持など
わかるはずもない

でも将来もし結婚して、
自分に娘が出来て、
その娘が嫁ぐ日が来たならば、

きっと親父は
こんな気持になるんだろうなあって
なんとなく
想像が出来て、

なんとなく
心に響くものがあった



私が趣味でギターを覚え始めた頃、
この曲をどうしても歌いたくて、

ギターコードだけで
それなりに聴こえるように
弾き歌りしたものだ

そしていつの間にか
歌詞も全部覚えてしまった(笑)

歌詞の中には
幾つかのキーワードが出てきて

お七夜、宮参り、
七五三、新入学、

赤いランドセル、
学芸会、運動会、

そして、

ウェディングベル

その言葉を聞くだけで
その時の場面が
想像出来て
気持を込めて歌った




特に私が好きな歌詞は

♪赤いランドセル
 しょってかしょられてか
 学校への坂道を
 足元フラフラ下りて行く♪


っていうところだ 

健気に頑張る
幼い娘の姿が
目に浮かぶ 

一方で
娘を心配する
親父の気持が伝わってくる 

そして最後の結婚式の歌詞は、
門出を見送る
親父の嬉しい気持と

離れてしまう寂しい気持が交叉する
複雑な心境が
伝わってくる 

それまで歌ってきて
いきさつを知っているだけに、
感動もわかち合える瞬間だ




画像




あれから30年!

私には現在、
高校3年生になる娘と
中学1年生になる娘がいる 

先日、久しぶりに
その「親父の一番長い日」を聴いた

改めて聴くと
実体験してきた思い出と重なり、

その歌詞が
すごく心に響いてきた
ついでにギターで
弾き語りしてみたくなり、

奥からギターを引っ張り出してきて
弾いてみた

最初、
弾き方を忘れてしまっていたけど、
徐々に手が思い出して

なんとか歌う事が出来た

歌っていると、若き日の自分の姿を
思い出して、
懐かしく感じた


それにしても
まさか自分が
娘を二人持つ父親になるなんて

想像もしなかった時代から

今、現に娘の父親である自分を見つめて、
時間の経過と共に娘と歩んで来て、

やっとこの歌の意味が
わかってきたような気がする




私は、娘が嫁ぐ時に
もう一度この歌をギターで
弾き語りしたい


きっと改めて、
娘を送り出す
親父の気持がわかるだろう

そして、この歌の
素晴らしさが
わかるだろうと思う・・・




          ・・・完・・・











《今日のチビナラーポエム》
コーナー
 

今回も、チビナラーの都合により
お休みします!

ポエムを書くのを
止めたのだろうか?
(笑)

とりあえず、このコーナーは、
残しておきます

また、よろしくね!





《今日のバイちゃんポエム》
コーナー




「幸せをありがとう」
  
《プロローグ》
 
10月の初めに、
姫一号(上の娘)が
18歳の誕生日を迎えました〜


私は、
デコレーションケーキを作ろうと
思っていましたが、

姫一号が
チーズケーキが
好きだと言うので

私はチーズケーキを
作りました〜♪

嬉しそうに食べる
娘を見ながら
いつの間にか大きくなった
時間の経過を思い出していました

私達にとって
初めての子供である姫一号

なにもかも初めてで
熱を出した時は
ママと一緒に慌ててたのも
今は懐かしい思い出

でも姫一号がいたから
パパもママも
頑張れた

だから
姫一号には感謝してる

そして
幸せをくれて

ありがとう・・・





『幸せをありがとう』 
        バイナラー
 

ローソクを数えて
立てた18の灯り

年を重ねる事に 
灯りは明るくなってゆく 

灯りの向こうには
愛らしい笑顔の君がいる 

大きくなった君の姿に 
18年の年月を映して見てる 

小さくて弱かった赤ん坊が
こんなに元気に育って

子育ての嬉しさと喜びを
教えてくれた君

君がいたから
パパ達も幸せになれた

感謝を込めて
君の誕生日を祝いたい



ありがとう

大きくなってくれて

ありがとう 

元気でいてくれて 

そして 



幸せをくれて 

ありがとう・・・





画像


画像




「ライオンハートに込める願い」

《プロローグ》

先月、結婚19年を迎えた私達

長いようで短い時間を駆け抜けてきた 

ふと、SMAPの曲の「ライオンハート」が
頭をよぎる

♪君を守る為に 僕は生まれてきたんだ!

その歌詞は、
かみさんに対する私の思いそのもの 

これからも君の為に 

君を幸せにする為に生きていく

改めてそう誓った・・・





『ライオンハートに込める願い』 
                バイナラー 


柔らかな 君のぬくもりに触れたくて

愛しい 君の香りを嗅いたくて 

僕は君に 惹かれてく



甘い言葉を並べても
知らん顔の君だけど 

僕は そんな君が愛しくて 
たまらないんだ 

二人の時間は 
無言に過ぎていっても 

君の姿が見えるだけで 
僕は嬉しい 

愛しい人がそばにいる 



その君に 何時でも 
触れられるから 

それだけで僕は
幸せだから 



君の為に僕は 生まれてきたんだ 

君を守る為に僕は 生まれてきたんだ 



君を幸せにしたい 

それが僕の 
ライオンハートに込める願い 

僕の妻となった君 

いつまでも 

ずっと ずっと 

君を 



守ってやるからな・・・





画像




バイナラー(^・^)Chu♪画像

最後に
お願い!
 


ランキングに参加しております!
下のバナーどちらかをクリックしていただけたら
ランキングが上がります!
どうか応援のクリックよろしく
お願いいたします!(^-^)
     ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
親父の気持ちがすごぉ〜くわかるようになったバイナラ−さんですね〜♪
イヴォンヌ
URL
2012/11/06 16:23
親父の一番長い日、いい歌でしたね。私も大好きでした。娘を持つ父の気持ちはみんなこんな感じなのでしょうか。私も亡き父のことを思い出してしまいました。
かるきち
2012/11/06 19:01
「親父の一番長い日」実は、全部聴いたことがないです。
ながーい歌というのは、知っていましたけど。
でも、内容は想像がつきますね。
いつか、嫁に行く二人のお嬢さんにも聞かせる日がくるのかも。
応援☆☆
ブルー・ブルー
2012/11/06 21:13
この曲知らないですね〜
曲名を知らないだけで実際聴いたことはあるかもしれないですが。
バイナラーさん、その時が来たら、きっと歌えませんよ。涙でぐちゃぐちゃになっちゃいます☆
えつこ
URL
2012/11/07 10:34
ブログ村投票しました。


親父というテーマが、すごく感動が残りますね。
sisi
2012/11/11 17:07
こんばんは。
「親父の一番長い日」
聞いたことがないですね。
ちょっと聞いてみたいと思います!
<応援!>
yako3ta
URL
2012/11/24 00:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在の閲覧者数: edita.jp【エディタ】
第242号 バイちゃんエッセイ集「親父の一番長い日」&・・・「ライオンハートに込める願い」他・・・  そっと抱きしめてあげるから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる