そっと抱きしめてあげるから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 第258号 バイちゃんエッセイ集「結婚21年、二人の硬い絆」&・・・「親が見えるもの」他・・・

<<   作成日時 : 2014/11/05 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 5

まだ静まり返った
早朝4時
かみさんは仕事に行く為
部屋の明かりを
全開につける
一緒に寝ている私は
時々その明かりで
起きてしまう・・・




バイちゃんエッセイ集
「結婚21年、二人の硬い絆」


先月9月11日は、
私達夫婦の21回目の
結婚記念日でした

その前日、
たまたまかみさんと私は
休みが一緒になったので

これは結婚記念日を
二人っきりで祝え
と言う
神様の思し召しだと
受け止め、

かみさんへ
プレゼントを買って
あげたかった事もあり、

久しぶりに
近くのショッピング
センターへ
デートにでかけた

曇っていたぶん
涼しくて
快適な陽気に恵まれて、
デートするには
まずまずだった


一緒にお店を見て回って、
それが別に楽しい訳じゃ
なかったけど、
一緒に買い物出来るって言う事が
嬉しかった・・・






かみさんが突然、
男性用のズボンの所で止まった


「パパにね〜ズボン
 買ってあげる〜!」

そう言うとかみさんは
ジーンズのコーナーに
行った

私は、


「俺のはいいよ!
 自分で買うから!」

でもかみさんは構わず
勝手にジーンズを
選びだした

私はかみさんのプレゼントを
買いに来たのに
自分が買ってもらうなんて
そんな意外な展開に
戸惑った





そう言えば私は、
若い頃からまったく服装に
興味がなくて、

着る物もただ
暑さ寒さがしのげる
程度でしか考えておらず、

おしゃれする感覚が
なかった

それで何年も
同じ服を一週間交代で
着ているありさまだった

スボンも同様に、
何年も同じスボンを
一週間交代で履いていた

しかもジーンズは、
私はふくらはぎが太いんで
自分で似合わないと思って
避けてきた

またジーンズは
硬くて重たいイメージもあったから
よけいに一着も持っていなかった

そんな私のこだわりも、
かみさんはよく
知っていた


「パパこれ!いいじゃん! 軟らかくて広くて」


そう言われて私は
あまり気が乗らない気分で
ジーンズに触れてみた

すると
確かに軟らかい


「これ軟らかいなぁ〜 でもサイズは〜?」

私は別に特別なサイズでは
ないけど、
一応ささやかな抵抗をみせた


「パパあるよ!パパの好きな
大きめのストレート


そう言われると
返す言葉はなかった
試着してすそ上げをしてもらって
色が微妙に違うのを
二着買ってくれた


「ありがとう!」
私はそう言って
かみさんの顔を
見つめた





お昼ご飯を食べて、
今度は私がかみさんに
買ってあげる番だ

私は女性物はまったく
わからないので
かみさんに先導してもらって、
好きな店で好きな物を
選んでもらう事にした

「パパ〜!これいいかな〜?」


おしゃれなカーデガンらしき物と
スカートの
上下セットの物を私に見せた


私は「いいよ!」と
笑顔で相づちを打ち、

それを見て
気を良くしたかみさんは
勢いで、

更にパンツも選び出して

「これいいかな?」って
私に見せた

嬉しそうなかみさんの表情を見て
私も「いいよ!」って
言うしかなかった


お互いにプレゼントを
買い合って
満足感にあふれて、
私達は幸せを感じた




21年は長いようで短い
二人の子供の誕生
入学、卒業
家の購入

節目節目を
二人協力して
行なってきた


その度に
互いに愛情を感じ、
それを築きあげ、
今21年、

二人の硬い絆となって
存在しているんだと思う


それは夫婦生活は
お互いに日々
人間として
成長していくものだと思う

かみさんと結婚して
自分ながら成長したと思ってる
それは彼女に
感謝すべきものだと思う

かみさんと結婚して
良かった


今、そう思う・・・





明日もまた
かみさんは早朝4時に起きる

私も時々起こされてしまうが、

頑張ってる彼女の姿は
私も好きだし、
私の励みにもなる


ありがとう!
そして
体だけは気をつけて!

そう心で思いながら、
かみさんが出て行く姿を

静かに見送った・・・




 ・・・完・・・




画像




《今日のバイちゃんポエム》
コーナー




「21年目の愛」

《プロローグ》

かみさんとはもうかれこれ
10年位共働きである

私が帰りが常に
深夜になる為に
早朝早い仕事のかみさんとは
一緒に寝ていても

すれ違いが多くて
話す機会もない

でも
かみさんは
僕の心にはいつも
いてくれる

ぬくもりも感じる
だから

僕は頑張れる

この思いは
21年変わらないし、

これからも・・・


ずっと
変わらないよ・・・






『21年目の愛』 
     バイナラー 


時より雨戸に 風が打ちつけて 

ガタガタ鳴る 真夜中の
二人の部屋 

薄明るい灯りに照らされて 
君がぐっすり休んでる 

君の寝顔を見て

今日も一日 お疲れさまでしたって 
思いながら 

寝床に入った・・・



昔も今も変わらぬ 君の寝顔 




愛しさと 恋しさが重なって

思わず君の手を握った 



君を

起こさないように・・・





君の温かな 
柔らかい手に触れてると

僕は ほっとする 

今日も君が 
そばにいてくれて よかったって 



打ちつける 風の音も 
君と一緒なら 消えてなくなる・・・



愛したい 

恋したい 

21年目も 変わらぬ思い 



今日も僕は 
君の隣で 眠りに入る 


君の吐息を 





聴きながら・・・





画像





「親が見えるもの」

《プロローグ》

先日、
うちの姫一号(上の娘)は
20歳の誕生日を
迎えました

この間、
来年の成人式の
前撮りを行いました

着慣れない着物を
ぎこちなく着て、

姫一号は大の写真嫌いにも
かかわらず、
言われるままに
ポーズをとっていました(笑)

どんな子供にも
特別な物語がある

今、
看護師を目指して
頑張ってる姫一号

私達は
親だからこそ見える場面を
ずっと見ていました・・・





『親が見えるもの』
       バイナラー 


鮮やかな 赤色の振袖に包まれて
君は歯に噛みながら 笑ってる 

見守る親の眼差しは 
君を見つめながら 

何を見ているのだろう・・・ 

生まれた時の愛しい姿? 

熱を出して 泣いてた姿? 

頑張って歩いた 君の姿? 




弱かった君が 
元気に ここまで成長して 

ずっと見てきた親だから 
いつでも見ている親だから 

見える場面 味わえる思い・・・




ありがとうはお互い様

親がいたから君がいて
君がいたから 親がいるんだね 




綺麗だよ

とっても 




綺麗だよ・・・





画像




バイナラー(^・^)Chu♪画像

最後に
お願い!
 


ランキングに参加しております!
下のバナーどちらかをクリックしていただけたら
ランキングが上がります!
どうか応援のクリックよろしく
お願いいたします!(^-^)
     ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 ポエムブログ 優しい詩へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
バイナラーさん、ブログの仲良し夫婦部門の優勝おめでとうございます♪
いつまでも仲良し夫婦でいてくださいね!
イヴォンヌ
URL
2014/11/06 19:30
結婚21周年おめでとうございます。文章を読んでいて本当にお二人愛し合っているなっていうのがよくわかります。とてもすてきですね。お互いにプレゼント。いい時間のおすそ分けありがとうございました。いつまでもお幸せに。
かるきち
2014/11/07 22:30
ご結婚21年目ですか!おめでとうございます!
バイナラーさんのエッセイと詩を読んでいたら心が洗われるようですよ。。
わたしももっと労りの心とか持たないと・・なんて思いました。
どうぞいつまでもお幸せに(^ー^)
はこふぐ
2014/11/08 10:33
バイナラーさん〜〜〜っヽ(*´∀`)ノ
結婚21周年、おめでとうございます〜〜〜ヾ(@>▽<@)ノ
そして、お嬢様の20歳のお誕生日、ダブルでおめでとうなのですっ!!!

わぁ、いいなぁ☆
なんだか、いいなぁ(*UωU*)
ほんと、ここに来ると、いつも、ほっこりした気持ちにさせてもらえちゃいますっ!
バイナラーさんとこは、ほんと、ぴよたまむの憧れなんですよぉ(*´∇`*)
いつまでも仲良くできるように、見習っちゃうのですっ♪
お幸せに〜〜〜〜〜〜(*^−^*)
ぴよたまむ
2014/11/10 23:17
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
gororiku
2015/01/10 10:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在の閲覧者数: edita.jp【エディタ】
第258号 バイちゃんエッセイ集「結婚21年、二人の硬い絆」&・・・「親が見えるもの」他・・・  そっと抱きしめてあげるから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる